藤川太の「しあわせ家計」を作ろう(家計の見直し相談センター)

seikatsu1.exblog.jp
ブログトップ

マイホーム、買ったほうがトク!

e0179939_1011462.jpg13日の金曜日の今日、新刊「マイホーム、買ったほうがトク!」が発売になりました。

いやいやこんなご時世に家を買うなんて、というご批判の声が聞こえてきそうなタイトルですね。

私自身、買ったほうがトク!と思ってマイホームを買ったわけですが、どうしてトクと思ったのか、どうやったらトクと思えるようになるのか、書きました。センターには数多くのマイホームに関する相談が寄せられますが、これまでの相談の集大成と言ってもいい一冊です。

収入減少、不動産価格下落、といった環境下ですから、家計が追い込まれる最大の原因がマイホーム購入にあると言っても過言ではありません。マイホームを憧れで買ってしまう人はいまだに多くいるからです。大きな借金を抱えてマイホームを買うことが、どれだけ大きなリスクがあるのか認識して買うだけでも大きく違います。

もちろん将来のことは分からないので、本書に書いてあることを参考にしたところで100%トクになるなんてことはありません。でも、少なくともこれくらいのことをやっておけば、買うリスクはかなり小さくできるはずです。

マイホームの購入を検討されている方、ぜひ読んでみてください!

------------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
# by seikatsu1 | 2012-01-13 10:21 | 取材・執筆

新刊でました!


今年2冊目の新刊が出ました!その名も、

『お金を貯めている人が必ずしている77のルール』(成美文庫)

書きおろしの文庫本です。文庫本ですから手に取りやすく、お値段も550円とお手頃価格。

お金に関する考え方から、保険、住宅、教育、運用まで、お金に関する77の幅広いテーマで書いた本書。お金の世界は、お金を使うのが好きな劣等生ばかりが目立ちます。お金を貯めるのが上手な優等生「貯め上手さん」は目立たない存在です。ですから、お金の技術はスポーツなどの技術のように、なかなか広く伝わりません。それどころか、劣等生をお金持ちの姿と勘違いした浪費家ばかりを作りだしてしまいます。

そこで、これまで見てきた貯め上手さんがやっていることの中で、すぐに真似できそうな話をピックアップしてご紹介しています。きっと参考になる話があると思います。ぜひ真似してみてください。お金が貯まるようになると思いますよ。

-----------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
# by seikatsu1 | 2011-12-16 21:21

家計株式会社化のススメ



講談社+α新書から新刊です。

その名も『家計株式会社化のススメ』

最近は家計に関するテーマで講演に呼んでいただくことが多いのですが、その際のメインテーマにしている「家計を会社に例えて考えよう」という話を本にしました。

家計は会社と同じ経済主体なのですが、会社では当たり前にやっていることを家計ではほとんどしていません。家計って特別な存在として、考えてしまいがちなんですね。家計は自分のことだから、つい甘えてしまうわけです。

会社の仕組みを家計に取り入れたら、家計が生まれ変わる!という本です。

日ごろ家計をやりくりしていると、これってどう考えたらいいんだろう、ということが多いと思うのですが、会社ではどうするだろうと考えると、スッキリと答えが分かります。ぜひ、あなたの家計も株式会社化して、優良家計を目指してください!

------------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
# by seikatsu1 | 2011-05-30 11:34 | 取材・執筆

TOCチャリティセールへご参加ください!

私たちが入居するTOCビルは「東京卸売りセンター」という名前を略してTOCと呼んでいる。名前の通り、卸の会社が多数入居している。

卸の会社なので、当然物が安く買える。でも、普段は業者さんしか買うことができず、小売はしてくれない会社がほとんど。

3月25日~27日は通常であれば、これらの会社も小売をしてくれる「得の市」が開催されるはずだった。年に3回の大イベントではあるものの、震災もあり中止という声もあった。でもこういうときこそ、皆で支援の輪を広げようということで、チャリティセールを開催することになったようだ。

いろいろなものが安く買えることはもちろんだが、それが被災地支援にもつながる。ぜひお近くにお住まいの方はご参加いただきたい。

http://www.toc.co.jp/

日程は25日・26日の2日間に短縮され、この期間中の売り上げの一部を義捐金として、被災地へお送りすることになった。地下の飲食店での食事代の一部も送られるようだ。

先日、TOCビルの方に、チャリティセールという形だけでなく、ストレートに義捐金という形でも集めて欲しいと要望を出しておいた。すると、チャリティーセールに出展できない、うちのような会社の方も参加できるよう義捐金を集めてくれると本日回答があった。

TOCビルには各フロアで町内会が組織されているが、これで店舗もオフィスも町内会が一体となって被災地の方への支援ができる。一人一人の力は小さいかもしれないが、これだけ大きなビルに入居する人たちが一体となれば大きな力になるはず。チャリティセールが成功することを祈っている。

------------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
# by seikatsu1 | 2011-03-24 11:10 | 雑感

破綻が相次ぐ?

通年の電力需要と供給見込みが東京電力から発表された。4月以降は一時的に計画停電をせずにすむかもしれないが、気温が高くなる夏場にはさらに大規模な計画停電が実施される見込み。停止している火力発電所が動いても1000万kWも足りないらしい。全然だめじゃん。

これでは節電努力で何とかなるボリュームではない。電車の間引き運転は続けなくてはならないし、工場の停止も視野に入れないとならない。

電力は血流のようなものなので、電力が止まれば、人の動き、物の動きが止まる。経済への影響は計り知れない。

これだけ長期化することが確定的であれば、企業経営は相当つらい。災害復旧すら見通しが立たない現状ではあるが、すでに2週間近くたち、月末、期末を迎える。早速山を越えられない企業が数多く出てくるような気がする。

資金繰りを含めて早めに対策を出していかなければ、破綻が相次ぐことになるだろう。特に中小企業への緊急支援策をまとめるべきではないか。原発も不安定な状況が続き、蛇口をひねれば放射性ヨウ素入りの水が出てくるなど、混乱は続いている。政府もそれどころじゃないかもしれないが、同時並行的に対策を打たなければ混乱はさらに大きくなる。がんばって欲しい。

------------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
# by seikatsu1 | 2011-03-24 10:53 | 雑感