藤川太の「しあわせ家計」を作ろう(家計の見直し相談センター)

seikatsu1.exblog.jp
ブログトップ

破綻が相次ぐ?

通年の電力需要と供給見込みが東京電力から発表された。4月以降は一時的に計画停電をせずにすむかもしれないが、気温が高くなる夏場にはさらに大規模な計画停電が実施される見込み。停止している火力発電所が動いても1000万kWも足りないらしい。全然だめじゃん。

これでは節電努力で何とかなるボリュームではない。電車の間引き運転は続けなくてはならないし、工場の停止も視野に入れないとならない。

電力は血流のようなものなので、電力が止まれば、人の動き、物の動きが止まる。経済への影響は計り知れない。

これだけ長期化することが確定的であれば、企業経営は相当つらい。災害復旧すら見通しが立たない現状ではあるが、すでに2週間近くたち、月末、期末を迎える。早速山を越えられない企業が数多く出てくるような気がする。

資金繰りを含めて早めに対策を出していかなければ、破綻が相次ぐことになるだろう。特に中小企業への緊急支援策をまとめるべきではないか。原発も不安定な状況が続き、蛇口をひねれば放射性ヨウ素入りの水が出てくるなど、混乱は続いている。政府もそれどころじゃないかもしれないが、同時並行的に対策を打たなければ混乱はさらに大きくなる。がんばって欲しい。

------------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu1 | 2011-03-24 10:53 | 雑感