藤川太の「しあわせ家計」を作ろう(家計の見直し相談センター)

seikatsu1.exblog.jp
ブログトップ

目標クリア!

ゴルフコンペに初めて参加。私たちが入居するTOCビル40周年記念のゴルフコンペが日曜日にありました。40周年記念といっても、コンペは毎年開催されているようなのですが。町内会会長のTOCの社長さんをはじめとしたTOC関係者32人が集まりました。コースは厚木国際カントリー倶楽部(東コース)です。

同組には、9階の輸入雑貨の会社の社長さん、同じく9階の輸入雑貨の会社の若さん、12階の婦人服の会社の女性と私の4人。社長さんは見るからに上級者オーラを放っていましたが、若さんと私は今日が3度目のラウンド。初心者もいてちょっと安心。

天気予報では気温が34度まであがると予想され、とにかく無事でホールアウトすることを合言葉にスタート。前回も暑かったけど、今回はもっと暑い。最後まで無事で回れるか不安。

スタートホールのティショットは、スタートを待つ皆さんの前で打つことが判明。必要以上に緊張し、いきなりダフってしまいました。恥ずかしいが、まあそんなものでしょう。いきなり後ろに飛ばした経験があるので、こんなことでは動揺しません。

厚木国際は距離はトータル5859ヤードと短めのコースですが、かなりトリッキーで難しいコースでした。まずは、とにかくアップダウンが激しい。上って、下って、上って、下る・・・。これだけで疲れますし、こんな傾斜から打つのは本当に難しい。また、ティショットに対するハザードが随所にちりばめられています。ドライバーで220ヤード以上飛ばす人は、どんどんはまっていきます。恐らくアイアンかフェアウェイウッドで刻むのが正解でしょう。私は2ホールだけアイアンで刻みましたが、それ以外はドライバーを握った結果、何度かナイスショットがピンチに変わってしまいました。

最初の9ホールはロングホール2つでそれぞれパーをゲット、しかも初の1パットも記録しハーフの最高スコア49!初めて50を切りました。ただ、パッティングは相変わらずで3パット4回の21パット。1パットは気持ちよかったですが、相変わらずの病気です。

昼食時にあまりの暑さに耐え切れず初めてビールを飲んでしまいました。すると、後半は出だしから苦難の道のり。もうヘロヘロです。でも我慢を続けていると、いいことがありました。そこからパー、ボギー、パー、パー、ボギーと一気に挽回です。

ただ、最後の3ホールは足の裏、ふくらはぎ、太ももと次々につってしまい、ショットをうつのが大変。何とかホールアウトできましたが、最終ホールは満身創痍でトリプルボギーを叩いてしまいました。体力不足です。反省。

後半は出だし3ホールと最終ホールがヘロヘロでしたが、中盤の巻き返しが奏功し前半と同じく49!これでトータル98(OUT49+IN49)と、今年の目標の100切達成です。133→110→98と順調にベストスコアを更新。3度目のラウンドで何とか切ることができました。

気になるパッティングですが、トータル42(OUT21+IN21)と前回よりは7打も減りましたが、3パット7回と相変わらずのパット下手です。ですが、今回はパーオンを6回できましたから、6度のバーディチャンスがあったわけです。いくらパット下手でも、パーオンを続けていれば、いつかは初バーディが取れる時がくるでしょう。確率論ですからね、ゴルフは。

まあ、とにかく初物づくしのラウンドでした。今年の目標を早々に達成できてよかったです。次は来年の目標にしていた90切を前倒しで目標にします。ただ、ここからはスコアを縮めるのは簡単ではありません。苦難の道が予想されます。

同組の社長さんは83といういいスコア。80台で回る人のゲームの流れを体験できたのは収穫です。グリーン周りに来ればもう計算ができるので、私のような突如の大崩れはまずしません。80台で回るための課題でしょうが、この課題克服には経験が必要ですね。

------------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu1 | 2010-09-13 08:52 | 雑感