藤川太の「しあわせ家計」を作ろう(家計の見直し相談センター)

seikatsu1.exblog.jp
ブログトップ

あるじゃん


今日ご紹介するのは、昨日発売されたばかりの「あるじゃん」。マネー誌なのですが、生活情報誌にも分類されるこの雑誌。確かに単なるマネー誌ではありません。

マネー誌というと、お金を増やしたい人が、どの銘柄が上がるのか調べるために買うというイメージがあります。あるじゃんも投信などの運用ネタはもちろん多いのですが、ライフプランや貯蓄、保険といった手堅いテーマがメインになっているので生活情報誌と分類されるのでしょう。

今月号の巻頭特集も「1年で100万円貯める!」というもの。「次にくる日本株」みたいなものではありません。お金を貯めるという地味目な特集が違和感なく巻頭に収まる雑誌はこのあるじゃんだけでしょう。それだけに、株価連動雑誌と言われるマネー誌業界にあって、あまり景気変動に左右されずに売れているそうです。

私はというと36-45Pの「保険のお悩み解消クリニック」で保険の見直し事例を通して、見直しの基本から注意点まで解説をしています。

昔は保険の見直し方法を一から詳しく特集することが多かったものです。でも、最近は見直し方法は飛ばして、どの商品がオススメかを特集するものが多くなってしまいました。つまり「魚の釣り方」を教えるのではなく、「魚そのもの」をあげてしまうようなものです。

そんな難しいことはいいから、要はどれがいいの?という流れということでしょうか。オススメ商品は比較的条件のいいものを挙げるので、そこそこ当てはまるとは思います。でも、皆さんに共通してあっているものではありません。また、商品は分かっても、基本を理解していなければ見直し自体はできません。

今回のあるじゃんは、保険の見直しをまじめに特集しています。見直し実例を挙げて見直しをしています。実例は実感が湧きやすいですし、見直し方法のロジックも理解しやすいのでとてもいいものです。ところが、実例を分析してプランする側としては、とても大変な表現方法です。しかも6例も。

ぜひ、保険の見直しをする前に参考に読んでみてください。

------------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu1 | 2009-08-22 10:24 | 取材・執筆