藤川太の「しあわせ家計」を作ろう(家計の見直し相談センター)

seikatsu1.exblog.jp
ブログトップ

ちなみに

先日、玄米おにぎりの話を書いたところ、いくつかお言葉をいただいた。

「玄米おにぎりだけでは足りない」「おかずはどうする」

というもの。

お昼ごはんは玄米おにぎりと味噌汁だけですが、玄米おにぎりは「2つ」食べています。ですから、量としてはそんなに少なくはありません。しっかり噛んで食べれば、結構満腹感が得られますし、噛めば噛むほど玄米のうまみが分かります。確かにおかずはありませんが、具は入っています。1日に3食あるわけですし、朝と晩は普通に食べているので栄養的にも問題はないと思います。

そもそも、玄米おにぎりはダイエットのために始めたものではありません。

ここ数年体調があまりよくなかったので、仕事も無理が利かなくなっていました。また、吐き気がしたり、トイレに駆け込むこともしょっちゅうでした。これは自分の胃腸が弱いからだと思っていました。それが「病気にならない生き方」を読んで、生活習慣のせいだと確信したわけです。

ちなみに玄米おにぎりだけでなく、お茶もやめました。コーヒー、緑茶、紅茶を飲みすぎると胃腸を痛めるそうで、これらを毎日10杯以上20年近く飲んできた私の胃腸はボロボロだったに違いありません。それを白湯もしくはミネラルウォーターに替えて飲むようにしました。炒っているお茶はいいそうで、ほうじ茶と麦茶は飲んでいます。

おかげさまで、最近の体調は見違えるようによくなり、間違いなく疲れにくくなりました。普通にお酒も飲みますが、翌日に残りにくくなりました。

何よりうれしいのは、吐き気やトイレに駆け込むことがまったくなくなったこと。こんなことは何年ぶりでしょうか。

ダイエットの効果はあくまで副産物(途中から意識してダイエットしましたが)。最近ちょっと疲れ気味だな、体調が悪いな、という方、玄米、フルーツ、水、この3点セットをお試しください!効果は実験済みです。


------------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu1 | 2009-08-10 10:03 | 雑感